朝倉川募金箱

〒440-8508
愛知県豊橋市花田町石塚
42-1 豊橋商工会議所内
TEL.080-6923-5257
FAX.0532-53-7210
hotaru@asakuragawa.net


  

協議会の趣旨
 朝倉川水辺協議会は、市民、学校、行政の中から朝倉川を愛する人々が集まり、平成14年にスタートしました。朝倉川の自然、歴史、文化などの観察や調査、そして水辺に親しむ活動に関するプランなどを持ち寄り、各参加者の自主性とパートナーシップの下に、朝倉川の環境を考え、環境を改善するための活動を進めてまいります。私達の活動が、朝倉川を子供たちの水辺として、そして私達の水辺として取り戻すとともに、やがては市民全体の河川環境意識の高まりへと繋がって行くことを目指します。

■朝倉川水辺協議会ホームページ
http://www.itpstyle.com/comm/asakura/

位置づけ
1.「川に学ぶ」地域づくり事業
河川は本来人との関わりが深く、人間の生活基盤や地域固有の文化を育んできました。今年度の事業として、愛知県では、失われつつある川の恩恵を見直すため、「川に学ぶ」地域づくり事業をすすめています。そしてその一環として、朝倉川水辺協議会との協働事業で朝倉川の環境情報をweb上でマップ化(朝倉川流域情報)し、小中学校の総合学習、環境教育などで双方向で活用できるようにしていきます。
2.「子どもの水辺」登録
子どもたちの川離れが進む中、子どもたちの河川の利用を促進し、地域における体験活動の充実化を図るため、文部科学省・国土交通省・環境省が連携し、『「子どもの水辺」再発見プロジェクト』を進めています。朝倉川水辺協議会ではこのプロジェクトに登録し、『子どもの水辺サポートセンター』から支援を得て、行政・教育関係者・市民団体、NPOが協働して、朝倉川における子供たちの活動をサポートし、ネットワークの確立に努めていきます。

■子どもの水辺サポートセンターホームページ
http://www.mizube-support-center.org/index.htm

構成メンバー
学校関係者 多米小学校長 及び PTA会長
鷹丘小学校長 及び PTA会長
岩田小学校長 及び PTA会長
東田小学校長 及び PTA会長
旭 小学校長 及び PTA会長
牛川小学校長 及び PTA会長
八町小学校長 及び PTA会長
桜丘中学校長 及び PTA会長
東陽中学校長 及び PTA会長
東陵中学校長 及び PTA会長
豊岡中学校長 及び PTA会長
青陵中学校長 及び PTA会長
豊城中学校長 及び PTA会長
地域住民 ワークショップの代表者
愛知県 建設部河川課主査
東三河建設事務所 第2課長
豊橋市 豊橋市教育委員会 教育課長
環境部環境政策課長
建設部河川課長
朝倉川をフィールドとする団体 内山川ホタルを守る会 代表者
朝倉川を守る会 代表者
東三河自然観察会 代表者
東三河野鳥同好会 代表者
朝倉川育水フォーラム   朝倉川水辺協議会事務局



ホーム朝倉川育水フォーラムって?イベントリポートビオトープ情報ホタル情報
朝倉川流域ビジョン朝倉川通信朝倉川水辺協議会朝倉川環境調査関連リンク集
事務局ご案内各種お申込みお問合せ朝倉川募金箱